行ないで教えて下さる鄭明析牧師

CGM/鄭明析牧師

私が鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師(以下、先生)を尊敬する理由があります。
何と言ってもそれは、行ないで見せて、教えて下さること。

過去行なったことを通して、
そして現在行なっているを通して。

このような困難があったけれど、このようにした。
そうしたら神様が共にして下さり、不可能が可能になったんだと
絶えずご自身の経験を通して、
あなた達も最後まで諦めなけれればできる
そのように伝えて下さいます。

言葉だけ言うのは簡単だけど、その言葉を実践して残したものを見ると
わぁ、本当にそうなんだ!
と希望と勇気をもらいます。

1番代表的なものが、月明洞の野心作

数メートルもの大きな岩を縦に立たせて積み上げた、月明洞の代表的な作品の一つです。

1〜5回目はどんなにうまくやったと自分では思っても、崩れたんだと仰いました。
けれど、諦めず必ず建てると決心して6回目に挑戦した時

今の野心作を建てられたそうです。

岩は崩れても私の心は崩れなかった

先生は、野心作を建てた時の話をされる時、いつもこの言葉を私達に下さいます。

心さえ崩れなければ、できる。
この言葉と野心作の姿が、いつも私の心を起こしてくれます。

野心作のように、最後まで諦めずに!
私も頑張ります!o(`ω´ )o

 

この記事を書いた人
こころ

2015年8月に適応障害の診断を受け、2019年2月から休職中。
自分の心理を分析しながら、心の傷を癒していっています(^^)
CGM会員として神様の愛を学びながら、自分と他人を愛せるように頑張っています☆
ディズニー大好きで、特にベイマックスが大好き!ベイマックスのハッピーライドに乗りたい。
(詳細については↑の「”こころ”」をクリック☆)

こころをフォローする