ディズニーと私⑤映画『リトル・マーメイド』

ディズニー

ディズニーヲタだったKokoroが、過去の経緯を振り返る「ディズニーと私」シリーズ

かなり長い時を経て⑤です。笑

 

前回、『アラジン』をめちゃくちゃ観ていたという話をしました。

しかし、Kokoroが観まくっていたのは『アラジン』だけではなく

もう一つめちゃくちゃハマっていた映画がありました。

それが『リトル・マーメイド』です。

今思うと親がかわいそうなくらい(苦笑)

毎日毎日観ていた時期がありました。

 

ズバ抜けて1番好きで

どうしてあんな毎日観ても飽きないくらいハマったんだろうなぁと

当時、自分でも不思議でした。

 

アリエル可愛いとか

水中での髪の動き方のリアルな感じに感動したとか

人魚=幻想的!可愛い!(ファンタジーが好きなんです)って興奮していたとか

色々理由は挙げられるんですけどね。

 

摂理に来てから振り返って分析してみた時

『アラジン』同様、根本的な理由はやはり<自由>がテーマだったからなのかなぁと思いました。

 

恥ずかしながらKokoroはとても夢見がちというか

頭おかしい人と思われると思うのですが

異世界へのトリップにものすごくあこがれていましたw

 

夢小説とか読んでいた時期もあったし

ファンタジー小説や漫画とか読むのも好きで

「こことは違う世界がどこかにあるはずだ」と

本気で信じて、いつか自分もここではない、他の世界に行きたいと

本気で夢見ていました。

 

基本的に少年漫画ばかり読んでいたのですが

少女漫画を読んでいた時期は、シンデレラドリームも持ちましたw

少女漫画って大体16~17歳主人公が多いから、17歳になるまでは

「17歳になったら何かが起きる」

って信じていましたし、17歳を過ぎても

「21歳になったら何かが起きる」

と根拠のない確信を抱きながら生きていましたw

 

王子様を待っていたわけではないですが、

裏表が激しくて、建前的な付き合いにうんざりしていたし

争いが嫌いで、戦争がある現実がとても悲しくて

<争いや憎み、妬みがなくて、お互いがお互いを認めあって

個性が尊重される、平和な世界に行きたい。>

そういう思いが異常に強かったのです。

 

現実逃避として漫画やファンタジー小説、そしてディズニーに溺れていたわけですが

人魚のアリエルが人間の世界に憧れて

夢を叶えて別の世界に行った、というストーリーに

「このように私もいつか別の世界に行けるかも!」と希望を抱いていたのかもしれません。

 

 

万事を見ても、二回、三回計算してみても、解いてあげること、管理だ。解いてあげなければそこに縛られている。

主が来たのは解いてあげ、管理をするために、世の中を管理するために来たのだ。

待っている人を解いてあげたら、万事、楽だ。

鄭明析牧師の御言葉より抜粋

 

再臨主がいつ来るのか、どうやってくるのか

様々な問題を解いて、待っている人たちが再臨集を迎えられるようにしたら「楽だ」。

そのように、問題を解いて解決したら、もうそれ以上その問題に悩まされる必要がないし

前に進めるから楽ですよね。

御言葉、本当にアーメンです。

 

神様が行われてきた歴史を見たら、いつも解いてくださいました。解けました。人生の問題が、政治の問題が、戦争の問題が解けました。解いてくださって、個人の面談をしても、解いてくださいました。

知恵の御言葉で解ける、メシヤの御言葉で解ける、メシヤの御言葉でなければ解けない。神様の御言葉ですべてが解ける。

鄭明析牧師の御言葉より抜粋

 

この御言葉を聞いて、1番好きな聖句を思い出しました。

 

ヨハネによる福音書‬ ‭8:32‬

また真理を知るであろう。そして真理は、あなたがたに自由を得させるであろう」。
‭‭

 

「こうでなければだめだ」

「こうあるべきだ」

「こうしてはだめだ」

自分で自分のことを縛り付けて、自分の主観で物事を見て判断して

自分で自分を、狭い自分の世界に閉じ込めていた。

人は誰にでも、そういう部分があると思います。

 

御言葉は、そういう自分の考えを切って、もっと広い世界を教えてくれる。

根本を教えてくれる。

肉の世界しか見えていなくて、肉の世界一つだけを計算して考えていた私に

霊の世界まで、自分の死後の世界のことまで

永遠についてまで、計算して考えるように

教えてくださいました。

 

だから摂理の御言葉に出会ってからは

「こうであるべきだ」

という自分の主観、自分なりの視野が良い意味でなくなり

もっと広く、大きく考えられるようになりました。

だから以前に比べて、とても楽に生きています。笑

 

特に完璧主義で、自分の理想というか

「完璧じゃないとだめー!」という考えが強く

いつも失敗を恐れるしミスをすると自ら自分を責め立てていたので

しなくて良いと分かったら本当に楽になりました。(^◇^;)

 

肉体が異世界にトリップしたわけではないけど

御言葉で考えがより良く変わってから

まるで別の世界で生きているようです。

 

御言葉で、もっと自分の考えから

もっと自由に、広く、大きい世界で生きたいな。

と、改めて思いました(^^)