家にいる比較的大きいベイマックス4体紹介する

ディズニー

家には、東京ディズニーリゾートやショップディズニーベルメゾンなどで購入したベイマックスがたくさんいます。

今回はその中でも、比較的ビッグサイズなベイマックスたちのプロフィールを紹介します。

ベイ界のトップ、ビッグベイ

全長60センチのビッグなベイマックス

名前:ビッグベイ。

  ベイ界のトップ(ボス)・ベイ。

性格

 クールで無口。基本寡黙で、昼間は飼い主のベットで寝ている…と見せかけて、他のベイたちを見守っている。優しくて仲間思いだが、口には出さない。

特徴

 美容(飼い主の手あかによる汚れ防止)のため、いつもタオルケットに身を包んでいる。たまに踊ることも。

生まれたてのベイビー、ベイベイ

生まれたてのベイビーベイマックス

名前:ベイベイ。

 まだ赤ちゃんだけどトップ2の座にいる。

性格

 明るくて純粋でまっすぐ。好奇心旺盛で、基本何にでも興味を持つ。よく飼い主の食べ物をかっさらう…でも悪気はない。食べ物を見ると、純粋に自分のものだと思ってしまうらしい。

特徴

 鳴き声は「ベイベイ」。基本ずっと一人で「ベイベイベイベイ」言ってる。最近、少しずつ言葉を覚えてきて、一言ずつくらいなら喋れるようになってきた。

 頭のリボンは、ディズニーリゾートに行く時には外す。でもエプロンと首のリボンは外さない。

安眠効果抜群、添いベイ

添い寝クッションのベイマックス

名前:添いベイ。

 添い寝クッションなので。

性格

 とても穏やかで平和主義。争いを好まない。常に眠い。とりあえず寝かせてくれたら幸せ。

特徴

 常に寝てる。常にベットの上。快適な安眠をお届けすることができる。寝息は「ベエ~、ベエ~」。

スタイル抜群、小顔ベイ

小顔のベイマックス

名前:小顔ベイ。

 小顔でスタイルがいい。

性格

 やんちゃでスポーツが好き。少年のような心を持っている。面倒見がとてもいい。

特徴

 小顔でスタイル抜群。最近はキャップがお気に入りでいつもかぶっている。驚く時は両手を挙げて「ピエー!」とか「シエー!」と鳴く。

この他にも小さい子たちが7体います。今後も増える予定です。

小さい子たちの紹介は、気が向いたらしますw

この記事を書いた人
こころ

2015年8月に適応障害の診断を受け、2019年2月から1年1か月休職し退職。
自分の心理を分析しながら、心の傷を癒していっています(^^)
キリスト教福音宣教会会員として神様の愛を学びながら、自分と他人を愛せるように頑張っています☆
ディズニー大好きで、特にベイマックスが大好き!(●ー●)
ディズニーのアトラクションは、ベイマックスのハッピーライドが1番好きです!
(詳細については↑の「”こころ”」をクリック☆)

こころをフォローする