肉を食べたら元気になった経緯

健康/カフェ(機能性ディスペプシア)の経緯

毎日寒さに震える季節。

いかがお過ごしでしょうか?(^ω^)

 

私は毎朝布団という強敵とバトルして思いっきり負けてます。はい。

 

そして最近の出来事として抜かせない話。

繁忙期の時の疲れというかもはや後遺症が消えず、年始に実家に帰ってゆっくりしたら漸く後遺症が消えました…。

 

長い戦いだった。

今はまた別の、布団という強敵とバトルしているけど。

 

此奴もなかなか手強い。

何が言いたいかというとですね。

自炊してお弁当持って行きたいのですが朝ギリギリまで寝るから作る時間が無くなってしまうのに困ってます。

 

繁忙期ずーっと自炊していなかった生活を続けていて、外食飽きてしまった。

何より食べるものが限られる。

 

最近どんな食生活してたか全然覚えてませんが、とにかく野菜だけは絶対食べたい人なので

夜はわりかしお気に入りのサラダボウル専門店に通っていました。

 

今夜も行きました*\(^o^)/*

いつも2〜3個(メニューたくさんあるのに)をローテーションというか気分で決めて食べていたのですが、今日はいつもと違うのが食べたくなって、いつもと違うものを注文しました。

 

前会社の友達と一緒に行った時その子が食べてたから気になってたんです。

人のものってどうして美味しそうに見えるんだろう。不思議。

 

本題に戻します(=゚ω゚)ノ

 

見た目は他のと変わらない感じ。

いつもと違ったのは、大きな肉の塊が入っていることくらい。

そう思って食べ始めたら、肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉。

 

予想以上に野菜の種類が少ない。

 

野菜を探して底からほじくり返しても、出てくるのは肉。

 

サラダボウルというか半分肉じゃね?

 

肉ボウルを頼んでしまったのかと錯覚してしまうくらい肉でした。

 

自分としては野菜を食べたかった。

でも不思議と肉いっぱい食べたなーって思ったら

なんだか力が湧いてきました。

 

肉すごい。

肉大事だ…と実感する肉の経緯でした(´-`)

 

たまにはしっかり肉食べるのもいいですね。

 

肉食べよう。