ドナルドが主役のショー「レッツ・パーティグラ!」

ディズニー

こんにちは^^

 

実は年末に教会で仲良しの5歳児と2歳児と彼らのママと四人で(パパはお仕事でした…)ディズニーランドに行ったこころです(・ω・ノ)ノ

子どものパワーなんですかねー。

抽選がアプリ化してから一度も当たったことがなかった抽選がまさかの大当たりで、ようやく去年初めて「レッツ・パーティグラ!」を観ることができました( ;∀;)

ということで今日はその様子をお伝えします(^^♪

※写真は携帯で撮影したものなのでご了承ください。

 

当たった座席は前から8列目!悪くない。

しかも前の3席が空いていたため、めちゃめちゃよく観えた!

神様感謝します( ;∀;)空いてなかったら子どもたち観えなかっただろうな…。

最初からいきなりドナルドとホセが登場!

客席の後ろから登場し、通路を通ってステージへ。

 

ドナルドはアメリカ、ニューオーリンズの伝統的なカーニバル「マルディグラ」を楽しみにやってきたらしいですが、ホセ曰く「もう終わったよ」。

 

ドナルドショック。

見てくださいこの途方に暮れた顔。

けれど諦めない。パンチートも参加し、ホセとドナルドは「パーティグラ(「パーティー」と「マルティグラ」を合わせた造語らしい)」を開催することに。

ミッキーとグーフィーもかけつけ、舞台は大盛り上がり。

右端に移るドナルドのトボトボ感が可愛いw

 

この冒頭シーンか忘れたけどロック踊っててなかなか見応えありました。

 

再びドナルド・パンチート・ホセが登場し、歌って踊ってくれます(^^♪

ちなみに、このパンチート(赤い方)とホセ(緑の方)というキャラクターは、1944年公開の『三人の騎士』という映画に登場してくるキャラクターです。

※リンクはアマゾンに飛びます。古すぎてなのか日本では認知度が低いからか、アマゾンくらいでしか出てこなかったw

私は彼らが『ハウス・オブ・マウス』にちょこちょこ出てきたので知りました。

※同上の理由で(?)リンクはウィキペディアに飛びます。

ダンサーのお姉さんにからむドナルド可愛い(笑)。

しかもこの持っている棒みたいなの、お花だったそうで咲きました。

楽しくパーティグラを楽しんでいたと思ったら…!!

「あ゛~~~~~!!!」

あ、アラクアン・バードきたー!!!!Σ(゚Д゚)

詳しい解説とお顔は公式ホームページでご確認いただくとして、ここでは簡単にご紹介。

彼もパンチートやホセと同じく映画『三人の騎士』に出てくるキャラクターです。

レアキャラすぎて相当ドナルド好きもしくはディズニー全般好きっていう日本人しか知らないでしょって思うくらいのレアキャラ中のレアキャラ…遂に登場。

 

映画の中ではドナルドがいじられすぎていてさすがに可哀想って思った記憶があります(;^_^A

ドナルド頑張れ。

さて、雰囲気は一気に変わります。

「すごいピンク」と思ったら女性陣が一気にドーン。

「ほー?」っていうなんとも言えない衣装だなと思ったら一瞬で衣装が変わりました!

だから違和感があったのね(;’∀’)

 

続いてミッキー・グーフィーが再び登場し、マックスも!!

グーフィー親子チームVSミッキーチームのダンスバトル。

この日のミッキーがとてもダンス上手で普通に見入ってしまいました。

見てくださいこのジャンプ力。すごい。

 

この後、必死に踊ったので写真がありませんが皆で一緒に座ったままダンスをして楽しみます♪

動き自体は簡単だけどとにかく早かったw

行ってからのお楽しみということで…どうしても気になる方は「レッツ・パーティグラ!」で検索☆

 

一緒に踊る時間が終わるといよいよフィナーレ。

新しい衣装に着替えたキャラクターたちが再び登場します。

呆然w何があったのw

2匹は相変わらずラブラブでした。

フィナーレはとても華やかで、皆衣装が綺麗でした!南米って感じ~( *´艸`)

なんか膨らんで出てきた!と思ったら…

主役のドナルド・ホセ・パンチートも衣装を着替えて再登場~!

ドナルドに寄ってたかってもふもふ。

いいなぁあったかそう。

 

これもまた必死に見てしまい写真を撮れていませんが、フィナーレではキャラクターたちやダンサーが通路に降りてきてくれて挨拶してくれます。

通路側の席が当たったらラッキーと思って手を出す準備を!

 

ドナルドらしいにぎやかさと、ラテンの音楽や雰囲気が素敵で楽しいショーでした!

 

これは大人でも子どもでも楽しめると思います♪

 

抽選があったらぜひ見てみてください!(^^)!

※自由席もあります。詳しくは「レッツ・パーティグラ!」公式ホームページをご参照ください。