明け方に祈ること


今日、不思議な体験をしました。

先生がよく推奨される明け方の祈り。
明け方に祈ると、霊の力が増して肉も元気になるんだと教えて下さいました。
(だからと言って寝るなというわけではなく、もちろん先生も摂理の人達も皆、ちゃんとある程度寝てます(^^;;笑)

最近、新しい環境に対する緊張からなのか、半端ない眠気に負けて
2日間ほど明け方のお祈りを深くできませんでした。涙

しかし!このままではいかんと思い、決心して今日は明け方決まった時間に起きて祈りました。
するとどうでしょう。
たっぷり寝ても仕事中意識飛びそうになっていたし
肉体の疲労感を感じていたKokoroが
今日はいつもより短い睡眠時間でも脳が聡明で、
仕事中もあまり眠くなりませんでした!( ゚д゚)

御言葉の御力すごいっ。

信じて委ねて、やってみると必ずこのような祝福があります^ ^

言葉とおりになるから、御言葉の実践は本当に楽しいのです♪
大変でも、感謝して続けて実践していきたいなと
改めて感じた今日この頃でした☆

この記事を書いた人
こころ

2015年8月に適応障害の診断を受け、2019年2月から1年1か月休職し退職。
自分の心理を分析しながら、心の傷を癒していっています(^^)
キリスト教福音宣教会会員として神様の愛を学びながら、自分と他人を愛せるように頑張っています☆
ディズニー大好きで、特にベイマックスが大好き!(●ー●)
ディズニーのアトラクションは、ベイマックスのハッピーライドが1番好きです!
(詳細については↑の「”こころ”」をクリック☆)

こころをフォローする
信仰の経緯
シェアする
こころをフォローする
キリスト教福音宣教会(CGM)会員の闘病生活~こころの心理(こころ)~