「楽しい」と考えながら生きてみた結果

信仰の経緯

こちらの記事で書いたように、最近楽しく生活できない日々が続いていました。

病気のせいなのか気圧のせいなのか分かりませんが、無気力とやる気の無さが続いていて、結構しんどいのです(-_-;)

社会で働くのはお休みしているものの、教会での仕事は頼まれるので、どんどん来るのですが…何せやる気がないから正直、あんまり乗り気じゃないままやっていた時もありました。

しかも残念なことに、私は完璧主義で超生真面目なため、頼まれたことはちゃんとやりたい人。

「こんなんじゃだめだ!」といって自分を責めたり、「うまくできない」といって落ち込んだりして、頼まれたことをすればするほどストレスが溜まる、という悪循環を繰り返していました(;^_^A

しかしこのままではまずい、と思い、「どうやったら楽しくできるだろうか?」とずっと悶々と考えていました。

そしたら神様はすぐに、御言葉で答えをくださいました。

恵みを受けたことがありますが、神様を信じても信じなくても、人生を生きるにしても、楽しく生きるために神様が創造しておいたでしょう。

だから、楽しくやるべきです。いつ、このように楽しく、家を全部建ててから、開発し終わってから楽しく生きようとするのか?

そういうことがなくても、考え方次第で楽しくできる

鄭明析牧師の御言葉より抜粋

答えは、「考え方次第」。

「なるほどー」と思う一方で、「それができないんだよなー」とも思いましたが、せっかく答えをくださったので、「うまくできるかできないかより、自分が楽しくできればいいやって気持ちでやってみよう」と思いました。

そして努力した結果、

本当に楽しくできた(=゚ω゚)ノ

いや、びっくりしました。

楽しくできたというか、すごく気楽にできたから気持ちがとっても楽だったんですよね。

ストレス溜まらなかったんです。

しかも、すんなりOKもらえたり、自分的にも「お、結構うまくできたんじゃないか?」と思えるような結果を残せたりと、質が上がった( ;∀;)

「うまくやろう」と力むとうまくできなくて、逆にリラックスして良い精神的コンディションでやるとうまくいくって、皮肉なものですね( ;∀;)( ;∀;)

とりあえず、「楽しくやろう」とした結果、楽しい生活を送りながら、仕事もうまくいったという結果が出ました。

御言葉って本当にその通りになるからすごいな(;^ω^)

今回得た感覚をもって、続けて楽しい生活を送れるよう、努力します☆

同じように、きちきちやってしまう方、ぜひ挑戦してみてください(*^-^*)

かなりお勧めです(`・ω・´)