日曜日に仕事をすること②

月曜日。どの会社も1番慌ただしい日なのではないでしょうか。笑
今日も1日お疲れ様です^o^

予告通り、本日は昨日の続きです☆

日曜日。心が重要だと悟ってからどのように過ごしたかと言いますと
結論、謎の恵みが満ち溢れていました!

まず感謝だったのは、摂理のある教会では日曜日出勤の人向けに
超早朝から礼拝を開催しているところがあります。

なんと!その教会の礼拝に参加させて頂け、仕事前に御言葉を聞くことが出来たのです!!
最後までは参加できませんでしたが、御言葉はギリギリ最後まで聞くことが出来ました。
神様、優しすぎる( i _ i )

仕事中も私の神経は礼拝に向いていて、時計を見るたびに
まだ礼拝始まってない
あ、そろそろ皆集まり始めたかな
そろそろ御言葉始まるかな
こんなことを考えていました。
いや、仕事ちゃんとしてましたよ。笑

実際仕事自体は慌ただしく、目が回りそうでしたが
ふと窓から空を見上げると、聖霊様を象徴する鳩の形に見える雲が見えて
「あ、聖霊様だ!」と喜んだり、人を通してたくさん神様が助けて下さったのを感じたりと
神様がいつも以上に共にして下さってることを感じる1日でした^ ^

悟らせて下さった通り、本当に自分の心次第なんだなぁと
実感させて下さった気がします。

まだこの先3週間くらいは続けていつものようには礼拝を守ることはできませんが
この初心を忘れずに、感謝と愛の心を捧げる日曜日を過ごしていきたいな(*^▽^*)

この記事を書いた人
こころ

2015年8月に適応障害の診断を受け、2019年2月から1年1か月休職し退職。
自分の心理を分析しながら、心の傷を癒していっています(^^)
キリスト教福音宣教会会員として神様の愛を学びながら、自分と他人を愛せるように頑張っています☆
ディズニー大好きで、特にベイマックスが大好き!(●ー●)
ディズニーのアトラクションは、ベイマックスのハッピーライドが1番好きです!
(詳細については↑の「”こころ”」をクリック☆)

こころをフォローする
信仰の経緯
シェアする
こころをフォローする
キリスト教福音宣教会(CGM)会員の闘病生活~こころの心理(こころ)~