就職活動の筆記試験(SPI&一般常識)勉強に役立つサイト3選

転職活動、できればしたくはないけど、様々な理由でする人が増えているこのご時世。

私は今年やむを得ず転職をすることになりましたが、驚いたことがあります。

それは、筆記試験があったこと

ということで、今回は私が筆記試験の勉強をするのに役立ったサイトを3つご紹介します。

SPI無料学習サイト ❘ Study Pro

Study Proは有名ですね。アプリもあります。

解説が分かりやすいし、分野別に分かれているので、苦手分野を集中して勉強できるのもいい。

あとは解く時間の目安&タイマー付きなのもいい。

「あ、このスピードで解いてたら終わらないんだな」という1つの指標になるので、参考になります。

SPI対策もできる!一般常識一問一答.com

一般常識一問一答.com」というサイトもかなりお勧め。

新卒の就活をしていた時は知らなかったので、当時の自分に勧めたい( ;∀;)

名前の通り、一問一答形式で色んな種類の問題が記載されています。

一般常識にも対応しているし、SPI系のテストの対策が網羅されている印象。

一言で「SPI」と言っても、同じSPI3でもテストセンター受験とペーパーテストでは傾向が少し違うとか、玉手箱とか色々あるじゃないですか。

このサイトはそういうSPI系の試験問題を網羅していて、色んな種類の試験対策ができるところがすごいです。

何社も受けるけど、筆記試験の種類がバラバラで困るという方はこのサイトで一通り勉強できると思います。

余談ですが、漫画・アニメや映画、ゲーム系のクイズもあるので、誘惑されないようにお気をつけてくださいw

私はディズニー作品と鬼滅の刃に惹かれて何度もやろうとしてしまいました(笑)未遂で終わりましたがw

時事問題がわかる! ❘ NHK就活応援ニュースゼミ

NHKが運営するサイト、「時事問題がわかる! ❘ NHK就活応援ニュースゼミ」。

とにかく分かりやすい

解説が丁寧だし、大学生との対談形式なので読みやすい。

恥ずかしくて今更聞けないというようなことまでちゃんと解説してくれているので、「あーだから今こういう問題になってるのねー!」って納得できる。

1分でわかる今日のニュース」というコーナーもあるので、忙しくても合間の時間にニュースをチェックできるのもいいですね。

時事問題が苦手な方は、このサイトで基礎を勉強してから他の問題集に手をつけるでもいいと思います。

転職活動でも筆記試験を実施する企業はなんと○○%!

筆記試験は、新卒採用の時だけ必要なものではありません

実は、約50%の企業が中途採用の選考において、筆記試験を導入していることをご存じでしょうか。

【全体】中途採用が活発な月(1月の回答数を1.0とした場合)
引用元:doda

試験というても90%以上の企業は適性検査みたいですが。

しかし、私が受けたところはSPIみたいな内容のペーパーテストでした。

SPIとか久しぶりすぎてすっかりやり方忘れていたので、焦りました。

転職活動に限らず、新卒だとしても筆記試験を実施しているところは多いですよね。

参考書を買った方がいいとは思いますが、一々色々買っているとすんごい値段になると思います。

今回紹介したサイトやアプリも並行して活用しながら、高得点を狙いましょう!

この記事を書いた人
こころ

2015年8月に適応障害の診断を受け、2019年2月から1年1か月休職し退職。
自分の心理を分析しながら、心の傷を癒していっています(^^)
キリスト教福音宣教会会員として神様の愛を学びながら、自分と他人を愛せるように頑張っています☆
ディズニー大好きで、特にベイマックスが大好き!(●ー●)
ディズニーのアトラクションは、ベイマックスのハッピーライドが1番好きです!
(詳細については↑の「”こころ”」をクリック☆)

こころをフォローする
仕事での経緯
シェアする
こころをフォローする
キリスト教福音宣教会(CGM)会員の闘病生活~こころの心理(こころ)~