摂理人生で起こる不思議なこと

摂理人生を生き早6年。
Kokoroの生活の中でよく起こることがあります。

それは、
食べてる時にハートがよく現れる
という現象です。

例えば、こんな感じ。

 

これは実家で里芋が出て来た時です。
私「あっお母さんこれハートになってるよ」
母「あぁ、そこだけ傷んでたから切ったんだよ」
私「えええΣ(・□・;)(神様ハレルヤ感謝します)」

こんなことがしょっちゅうあります。笑
不思議!笑
食事をする時、1番神様を忘れやすいという話は聞いたことがありますが、
Kokoroがよく忘れるから「忘れるな」とお話されているのかな?(^^;;
それともKokoroが見つけて喜ぶ姿をご覧になって、神様も喜ばれているのかな?

兎にも角にも、食事しながらも神様のことを考えられるようになるから
神様、いつも愛を現して下さり感謝します╰(*´︶`*)╯♡

 


神様と聖霊様と御子が働きかけても「考え」が眠っていれば分からない。
鄭明析牧師の明け方の箴言

 

 

この記事を書いた人
こころ

2015年8月に適応障害の診断を受け、2019年2月から1年1か月休職し退職。
自分の心理を分析しながら、心の傷を癒していっています(^^)
キリスト教福音宣教会会員として神様の愛を学びながら、自分と他人を愛せるように頑張っています☆
ディズニー大好きで、特にベイマックスが大好き!(●ー●)
ディズニーのアトラクションは、ベイマックスのハッピーライドが1番好きです!
(詳細については↑の「”こころ”」をクリック☆)

こころをフォローする
日常生活での経緯
シェアする
こころをフォローする
キリスト教福音宣教会(CGM)会員の闘病生活~こころの心理(こころ)~