低血圧の弊害

今日は日曜日の代休でお休みでした☆

用事があって出かけた帰り道、たまたま「献血」の文字を発見。

「あ、献血やってるんだ~」と思い、感動もあって立ち寄ってみました。

 

今まで献血をやったことがなく、初挑戦しよう!と思い乗り込んだものの、

血圧にひっかかり出来ませんでした( ;∀;)

 

運営者「あれ、血圧低いね…何度やっても80後半だ」

Kokoro「いつもそんくらいです」

運営者「実はね、献血は血圧90以上ないとできないんですよ」

Kokoro「そうなんですか!?

 

ということで、人生初の献血には至りませんでした…。

献血って、血圧の制限あるんですね!(・□・;)

知らなかった…。

 

結局、タオルやお菓子、飲み物だけ頂いて帰ってきました。

低血圧って、こんな弊害があるのかーと学べただけで感謝することにして(笑)

血圧上げて再挑戦します( `ー´)ノ

…とはいえ、血圧上げるのってどうすればいいんでしょう。笑

調べてやってみま~す(;”∀”)

この記事を書いた人
こころ

2015年8月に適応障害の診断を受け、2019年2月から1年1か月休職し退職。
自分の心理を分析しながら、心の傷を癒していっています(^^)
キリスト教福音宣教会会員として神様の愛を学びながら、自分と他人を愛せるように頑張っています☆
ディズニー大好きで、特にベイマックスが大好き!(●ー●)
ディズニーのアトラクションは、ベイマックスのハッピーライドが1番好きです!
(詳細については↑の「”こころ”」をクリック☆)

こころをフォローする
日常生活での経緯
シェアする
こころをフォローする
キリスト教福音宣教会(CGM)会員の闘病生活~こころの心理(こころ)~