ここまで関与してくださる神様

日常生活での経緯

ハレルヤ(^^)

 

今日は神様ってこんな方だよというのを

ある一つの経緯を通してお伝えしたいと思います(^∇^)

 

聖殿に行く途中、天然酵母の美味しいパン屋さんがあるので

せっかく通るから、この機会に買って明日の朝ごはんにしようかなと思いました。

 

それで聖霊様に「パン屋でパン買っていいですか?」と聞いたら

「止まれ」の標識が目にとまりました。

 

ガーン(;´д`)

 

「ダメなのかなー御心じゃないのかなぁー」とテンション下がりつつ

「パンを買って食べるくらいでそんな霊の救いに影響あるか??」と

食欲から合理化する考えが湧き出て

「やっぱり買っていいですか?」と言いながら

パン屋さんに自転車を止めてしまいました。

 

ふと地面を見たら小さい昆虫がうじゃうじゃして

「ぎょええええやはりこれはやめろってことかー!?」と思いつつ

どうしてもパンを食べたくて(今思うとどんだけ食べたかったんだ)

店に入り、パンを買ってしまいました。

 

美味しそうなパンを発見し、しかも閉店間際の30%オフで買えたので

「結局、なんだったんだろ〜どうして止められたんだろ」と、とても不思議でした。

 

とりあえず聖殿に行き用事を済ませた後、職場に持っていくお弁当の食材を買いにスーパーに寄りました。

 

そこで、神様があれだけ止めた御心が分かりました。

 

なんとなんと。

大好きな焼き芋が30%オフ。

 

他にも刺身や肉やあらゆる野菜が安くなっていて

「これを買うべきだったー(д。)°.」と激しく後悔。

 

パンと言う名の小麦粉の塊を食べるより、焼き芋とかを食べる方が何倍も健康的。

 

このために止めてたのかー、と後からわかり大後悔でした(;_😉

 

神様がとめてくださった時に、信じて止まらなかったことを悔い改めました。

 

もっとよくしてくださる神様であることを忘れ

自分の考えを中心にしたことがとても申し訳なかったです。

 

一気に申し訳なさで暗くなってしまいましたが

こんなにショゲてたら神様も悲しいだろうなと思った時、

大きな悟りを得ました。

 

「こんな私が食べる物なんてある意味そこまで大して重要なことでもないのに

神様はこんなに関与してくださるんだ!!( ゚д゚)

食べ物一つだけのためにここまでよくしようとしてくださるなんて

なんて愛だ」

 

パン食べようが芋食べようが、好きなの食べろってなりそうなところを

ひたすらもっと良い物を与えようと止めてくださった神様の愛に気付いてしまい、

一気に心が舞い上がりました。笑

 

今回のことはごめんなさいして

気を引き締めて、神様の考え通りに行なえる自分を作っていこうと思いました(;∀;)

 

いつも愛してくださる神様、感謝しま〜すヽ(;▽;)