殻を破るには力が必要

闘病の経緯

こんにちは(^^)

 

自由と解放の年2020年(個人的には)。

 

古い自分の世界から抜け出すために

新年早々絶賛もがき中です。

 

でもこれは良いもがきだと感じております。

 

どうしてかというと、喜びを感じるから。

 

ある時は駄目にされる時があります。そういう時は、その通りに行かなければなりません。そうしたら、後でもっと大きいものを得るようになります。神様の御心を分かって、神様に委ねなさい。心配を主に委ねなさい。神様に委ねなさい。そうしたらうまくいく。

「自分の考え通りにならない」と言うな。任せたならば、神様がすべてをご存じの上でやってくださるでしょう。

鄭明析牧師の御言葉より抜粋

 

 

人間関係を中心に、心がフルボッコじゃないかコレと感じる出来事が多々あった去年。笑

「本当にもう今のままの自分ではダメだ」と

身をもって体験したから認めるしかなくて(笑笑)

「変わるんだ!」と決心して迎えた2020年。

 

本当に神様がダメ駄目になさったのかなと思うくらい色々ありました(^◇^;)

 

小さな事からちょこまか小賢しく色々な試みをしています。

 

どんなことをしているかはまた別途書きますが、とにかく。

 

今までしてなかったことをするのってめちゃくちゃ力が必要…(ー ー;)

って思いました。

 

仕事が始まった週の1週間は特に、めちゃくちゃ疲れました_| ̄|○

 

疲労感とはこのことか。

 

やる気出ないしなんかどうでもよくなってくるし。

 

今までの自分から脱したくて、今まで自分を縛り付けていた自分なりのルールや理想、「ここまでできなきゃダメだ!」と考えていた基準をひとつひとつ下ろしてみようとしているのですが

簡単なことではありませんでした(ー ー;)

 

まぁ簡単にできるならもう挑戦して克服できてるはずですよね(>人<;)

今まで何度も挑戦しても克服できていないってことはそれだけ難しいということですねm(_ _)m

ということにして。

 

ひーひーしながら自分の考えと戦っている今日この頃です( ;∀;)

 

苦しいと思うけど、最後まで。

少なくとも今年いっぱいは、最後まで挑戦してみたいと思います。

 

<愛する人>だけが「最後まで」行なえる。<最後までやる人>だけが「勝利」する。

鄭明析牧師の御言葉より抜粋

 

神様に向かう愛で最後まで。

そして勝利をおさめることができる2020年になりますように。

 

頑張ろ〜٩( ᐛ )و