心配しなくて良いんだよ

闘病の経緯

人はいつ負の感情が起こるのか?

「こういうことが起こったらどうしよう?」
見えない未来に対して不安になるし
予想外の出来事が起こった時
人はあまりにも不安になり、焦りもし
心配や悪い方向の考えに襲われると思います。

わりかしこのブログで主張していますが笑、
Kokoroは特に超〜絶心配性です。
悪い方向にばかり1人で勝手に考えて
妄想の世界で慌ててばかりです。

けれど今日、どんな状況だとしても
神様は絶対に助けて下さるということを
ある出来事を通して学びました。

絶体絶命大ピンチ、という時に
聖霊様は感動を下さり、前もって行えるようにして下さるし
人を送って助けて下さるし
その場にあるありとあらゆるものを通して助けて下さる。
そのような場面を見ました。

「あぁ、心配しなくて良いんだな」と安心できるし
「どんなことでも共にして下さるんだな」と愛を感じることができる。
それが心の天国なのではないでしょうか。

いつも心に平安をくださり
愛して下さる神様
心配してごめんなさい、と告白したいです。

20数年積み重ねてきた習慣は
簡単には消えませんが
成功経験を重ねていけば、必ず直せる
そう信じて、神様と共に
より良い自分に変化していきたいな、と改めて感じました╰(*´︶`*)╯♡