キリスト教福音宣教会の人たちとカラオケ行ってきた

CGM/鄭明析牧師

先日、海外から友達が来日したので(?)、数年ぶりにカラオケに行ってきました!

「キリスト教福音宣教会の人たちってカラオケに行くの?」と思われた方もいるでしょうか。

私の場合の話ですが、行く機会がないだけで誘われたら普通に行きます

カラオケ好きで行っている人もいると思います。

私は元々歌が苦手なので人生で4回目くらいでしたが、
めっちゃ楽しかった!

元々人目を気にせず話せることを目的にして、個室のあるレストランなどを探していたのですが、カラオケでもよくない?という流れになり変更しました。

しかも検索していたら、推し会パックというものが出てきたのです!

それぞれ対象は違えどオタクが多かったので、「これにしよう!」ということで申し込みました。

このコースにするとペンライトや「推しボタン」を無料で借りることができるし、Blu-rayや携帯を繋げて映像や音楽も流せるし、フロートとハニートーストがついてきます。

フロートとハニートーストは推しカラーを選べるところがポイントです。

私は迷わず赤。
赤一択。赤しかない。
ベイマックスのスーツカラー。

余談ですが携帯も赤です。

しかもソフトドリンクは飲み放題!

ということで最初は食べて飲んで、友達へのお土産披露&譲渡会をしながら楽しく話していたのですが、後半は歌って踊りました。

私はジャンボリーミッキーを踊りましたw

YOASOBIさんの『アイドル』も誘われて歌ってみたのですが、いやあの曲めっちゃ難しいですね!?

少し予習したくらいでは全然歌えませんでした…。

悔しいのでリベンジします。

海外の友達がとても日本語が上手なので基本日本語で話したし、歌も日本語で歌っていてびっくりしました!すごすぎる。

しかもその子がSUMMER SONIC 2023に行っていたのですが、なんとベイマックスの挿入歌”Immortal”も演奏されていたそうで、動画を撮ってきてくれたのです。

優しすぎません???

実はその子とはつい最近1日だけ一緒に過ごして話しただけだったのですが、そのとき私がベイマックス好きだということを覚えてくれていて、わざわざ撮ってくれたそうなんです。

普段は動画撮らない派らしいのですが、わざわざ…!!天使でした。

その優しさに涙でした(´;ω;`)

そしてその子だけではなく、優しくて面白くてオタクを全開放しても笑ってむしろ一緒に喜んでくれる、そんな温かい人たちに出会えたことに、改めて感謝する時間でした(^^)

宗教に入ると友達がいなくなる、社会とのつながりが断たれるといったイメージを私は持っていたのですが、キリスト教福音宣教会ではその真逆でした。

むしろ日本全国、海外の様々な国の友達がたくさんできました!

ただ神様に感謝するしかありません。

とにかく楽しかった!

笑った!踊った!

明日からまたがんばろ〜(^ω^)

この記事を書いた人

2015年8月に適応障害の診断を受け、2019年2月から1年1か月休職し退職。今は障がい者雇用枠で働いています⭐︎
自分の心理を分析しながら、心の傷を癒していっています(^^)
キリスト教福音宣教会会員として神様の愛を学びながら、自分と他人を愛せるように頑張っています☆
ディズニー大好きで、特にベイマックスが大好き!(●ー●)
ディズニーのアトラクションは、ベイマックスのハッピーライドが1番好きです!
(詳細については↑の「”こころ”」をクリック☆)

こころをフォローする
CGM/鄭明析牧師
シェアする
こころをフォローする
キリスト教福音宣教会(CGM)会員の日常生活~こころの心理(こころ)~