自責する自分を推しに置き換えたら初めて神様の心情を感じられた

闘病の経緯

当ブログでちょこちょこちょこちょこ発信してきましたが、私は「自分を責める癖」がとてもつもなく強いです。

神様を信じるようになって「自分を責めるのは良くない」と教えられても、この9年間ずっと思考の癖を直せなくて苦しんでいました。

けど先日、とんでもなく素晴らしいアイディアが浮かびました。

それが何かというと

自分を責めてしまう自分の姿を推しに置き換えて考える

私の(神様以外の)最推しはベイマックスなので、ベイマックスに置き換えて考えたら、

「自分を責める自分の姿をご覧になる神様の心情」を、初めて痛いほど感じられました

わかりやすく絵にしてみたので、ベイマックスをあなたの推しに置き換えて見てみてください。

…いかがでしたか?

あなたの推しが

「私なんていない方がいい」

「私がいるから悪いんだ…」

「私のせいで雰囲気が悪くなる…」

「役立たずで何もできない…」

「消えたい…いっそ死にたい…」

「なんで私はこんななんだろう…」

「自分のこと嫌い」

「どうして私ミスしたんだ!バカ!」

「自分の存在が許せない」

とか言ってたらどう思いますか?

言葉に表せないほど絶望的な悲しみを感じませんか?

そこまでじゃなくても「ぃやめてぇぇぇぇぇぇ」って言いたくなるくらい悲しくないですか

さっきの絵で言うと、

ベイ「私なんて…役立たずです…」

私「いやめちゃくちゃ役に立ってるじゃん!!

 ベイちゃんのおかげでヒロ元気になったし!

 街めっちゃ救ってるし!私も救われてるんだけど!?」

ベイ「どうせポンコツです…」

私「バッテリー低下時は確かにポンコツになるけど!

 それがまた可愛いんじゃん!?

 酔っ払いみたいになるベイちゃん大好きよ!?

 もう何言ってるの!?」

って感じで、色々反論したくなりませんか?

しかも誰かに何か言われてそう考えてるとかではなく「自分でそう思う」って言われたら、とっっってももどかしくないですか?

「欠点も全部好きなのに。私はあなたの良さも価値もわかるのに!」って言いたくなります。

推しってこう、いるだけで心が救われるじゃないですか。

何もしてなくても「顔があるだけでOK、ありがとう」みたいなのあるじゃないですか。

存在自体が「ありがとう」っていう感じ。

「神様こんな素敵な顔を造ってくださってありがとうございます」って言いたくなる感じ。

そんな大好きな推しが、自虐したり自分を卑下したりしていたらどうですか?

実は今あなたが感じている心情、

それがあなたを造った神様の心情なんです!!!

私はキリスト教福音宣教会で信仰を持ち始めてから約9年間、御言葉でも指導者との対話の中でもいっつも「自分を責める癖は直さないといけないよ」と言われ続けてきました。

ダメって分かったところで、私はどうしても「でもこれ私が悪いんじゃん。ミスったことは事実じゃん」って考えてしまい、納得できなくて自分を責めるのをやめられませんでした。

自分が造ったものが自虐していたら確かに悲しいなって、神様の心情をなんとなく「想像する」ことはできても、いまいち納得するほどは「感じ」られなかったのです

でも、「もし推し(ベイマックス)が自分を責めたり卑下したりしていたら?」と考えたら、

9年間で初めて神様の悲しい気持ちを感じられたし、「確かに自責ってやったらダメだな!」と納得することができました。

わかりにくいかもしれませんが、この1枚目の絵で実はベイマックスは自分で自分のお腹に傷を入れています。

※ベイマックスは指先にメスが収納されているので、それでお腹を裂いています。

自分の大好きで大切な人が自分の体を傷つけていたらどう思いますか?

「確かに悲しいけど…私には誰もいない。私が私を傷つけたとしても、悲しんでくれる人なんて周りにいない」

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、違うんです。

周りにいる目に見える人間の中では、悲しんでくれる人なんていないかもしれません。

でも、あなたを造った神様は悲しんでいます。

悲しんでくれる相手はいます。目に見えないけれど。

信じられないと思うけど、事実は事実だからと思い、伝えさせていただきました。

あなたを造られた者はあなたの夫であって、
その名は万軍の主。
あなたをあがなわれる者は、
イスラエルの聖者であって、
全地の神ととなえられる。

イザヤ書54:4

大好きな推しが自虐してたら無理、耐えられない、「何言ってんの?」って言いたくなる。

これと同じく、人間を造った神様も、もし人間が自虐したり自責したりしていたら、同じ気持ちになるんだなということを悟りました

悟ったので、自分を責める癖から少し抜け出せるんじゃないかと小さな希望を持ち始めています。

自分を責める癖が出てきそうになる度に、推しの自虐姿を思い浮かべようと思いますw

いやぁそれにしても、推しの力ってすごいですねw

「推しはみんないた方がいいんじゃないか?持つべきだよ」ってちょっと思っちゃいましたw

脱自責!脱自虐!

頑張ります!(^^)!

この記事を書いた人
こころ

2015年8月に適応障害の診断を受け、2019年2月から1年1か月休職し退職。
自分の心理を分析しながら、心の傷を癒していっています(^^)
キリスト教福音宣教会会員として神様の愛を学びながら、自分と他人を愛せるように頑張っています☆
ディズニー大好きで、特にベイマックスが大好き!(●ー●)
ディズニーのアトラクションは、ベイマックスのハッピーライドが1番好きです!
(詳細については↑の「”こころ”」をクリック☆)

こころをフォローする
闘病の経緯
シェアする
こころをフォローする
キリスト教福音宣教会(CGM)会員の闘病生活~こころの心理(こころ)~